セイジョ読者モデルブログ〜Seijo blog〜

フリーマガジン 青森女子スタイルの読者モデル、セイジョたちのブログです。 日常のことやオシャレや美容のこと、青森の魅力もあわせて発信します!

佐藤友紀

おすすめのソウル旅でした

佐藤友紀です。

いよいよ帰国。充実した3日間でした。

今回の旅行は初めてで、英語も韓国語も話せない私にとっては最初、
すごく不安でいっぱいでした。

しかし観光スポットの現地の人たちは、ほとんど日本語がペラペラで安心しました。
そして、現地の人の温かさや街並み、お料理、
全てにおいて想像以上の安心感や楽しみを覚えることができました。


海外旅行って聞くだけで、海外に行ったことのない人は
「すごい!でも絶対不安!」って思うかもしれません。
ですが、初めての海外は絶対に韓国をオススメできます!

青森からだと、東京に新幹線で行くより、とっても早いですし、機内食も美味しい。

そして韓国の人はとっても優しいです。本当に充実して、楽しい旅行になりました。

P1880897
(おみやげを買いました〜)


あっ!もし韓国に行くなら、酔い止め必需品かもしれません!(笑) 
車は日本と違って、とっても運転速度が早いし、
ちょっとだけ荒いので酔う方は絶対持って行ってください。
それがあれば絶対最高の旅行になりますよ(*´ ˘ `*)

ここまでソウル旅の体験記を読んでいただいて
ありがとうございました。

韓国旅・3日目 017
(ただいま〜!)

次はゆっくりと、済州島まで足を伸ばしたいな!

キムチづくり

佐藤友紀です。

体験記もいよいよ後半です。
お茶の博物館の後はキムチづくり体験に行きました!

キムチは大好きだけど作ったことがなかったので、すごく楽しみでした。

IMG_7837


まず、先生が本当に面白い。
そして日本語がペラペラなことに圧倒されました。
キムチはたくさんの調味料から出来ていて、
韓国のお家ではキムチ用冷蔵庫があると聞き、とってもビックリ!

私たちがやったのは漬けだれを作って白菜に絡める、
とっても簡単な作業で、素人でもできる!と思いましたが、
白菜の下漬けなどそれまでの準備段階はとても大変だと聞き、
これを韓国の人は日常的に作っていて本当に大変だろうなと感じました。

その後に着た、チマチョゴリはすごく可愛い!

IMG_7824


簡単に着ることができました。チマチョゴリを着て、
景福宮など王宮に行くと無料で中に入れると聞きました。
それもまた体験してみたいな♪ 

image15


その後明洞の通りを散策。お店に入るだけでパックが貰えたり、
まるで日本の原宿状態です!
美容グッズがたくさんあって、1つ買うと、1つおまけで付いてきて、
実質的にはすごく安い! 
私はパックが大好きなので、たくさんパックを買いました。

夕食は宮廷料理のお店「石坡廊」で宮廷料理を食べました。

韓国旅 183


コース料理で、1品1品が味や見た目にちょっとした工夫がしてあって、
本当に美味しかったです。
すごい量で、スタッフも入れて4人前なのに、
6人いないと食べきれないぐらいの量でした。
お店自体も門をくぐってから庭園もあってすごく広く、
見るだけでも楽しめるお店でした。

つづく…。

詳しくはジョシマルサイトをご覧ください

2日目、コリアナ博物館へ!

佐藤友紀です。
友紀と未帆のソウル体験記。
2日目の続きです。


IMG_7893


コリアナ博物館へ行きました。
普段自分じゃ買えない!と思うぐらい、高そうな化粧品や
昔の美容グッズがたくさん置いてありました。

オイル作り体験


この博物館は美容品の歴史などを学べ、博物館の物は自然から出来ているから
環境にも人にも優しいそうです。

最後には自分だけのエッセンシャルオイルを作る事ができました。


昼食は「朝鮮草家ハンキ」で、ウニとアワビ入りのビビンバを食べました。
驚いたのは、キムチなどのお通しが全て食べ放題なこと。
ビビンバも元々お米は入っておらず、自分自身で好きな量を入れて作ることです。
これだと自分が食べられる量を入れて作れるので、
女性にはとっても嬉しいと思います。

IMG_7887


その後は、仁寺洞の街歩き。
王様のお菓子と言われていた龍のひげを食べました。

実演で作ってくれる店員さんは、日本語がペラペラでなおかつとっても面白い!
材料をひねったり、動かしてるだけで細かいヒゲみたいになるんです!
驚いたり、楽しみながら、作る姿を見る事ができました\(*ˊᗜˋ*)/

午後は、お茶の博物館に行きました。
そこでは、たくさんあるお茶の中から、自分の体調に合ったお茶を選べます。


IMG_7896

私は乾燥のせいで肌荒れが酷いため、
ビタミンなど豊富な桃の葉や花が入ったお茶を飲みました。
そのお茶によって入れ方が全く違うので、
入れる時、飲む時までも楽しめるなぁと感じました。

お茶はとても美味しく、最初は桃の花が閉じているのに、
お湯をかけたら開いてとても可愛かったです。

つづく…

詳しくは「ジョシマル」サイトもご覧ください。

ジョシマルサイトはこちら

1日目の夕食は♡

佐藤友紀ですv( ̄∇ ̄)v

友紀と美帆のソウル旅体験記

1日目の夕食は「自然別曲」で、すごくヘルシーな料理ばかりのバイキング。


ぜーんぶ美味しくて、たくさん食べました。

日本ならたくさん食べたら太りそうだけど、そこのバイキングは野菜も多くて、

食べすぎても太らなそうなくらいヘルシーでした。

しかも11品手作り感があって美味しかったです!

2日目朝


泊まったホテル「インターコンチネンタルホテルソウルCOEX」

日本でいう高級ホテル並みの大きさ&ゴージャスさ!圧倒されましたω;`)

レストラン、バー、30階(最上階)にはソウルの街を一望できる展望スペースもありました。

地下は大きなショッピングモールとつながっていて、

免税店やさまざまなお店が入っていて、1日中ホテルにいても

飽きないくらい贅沢なホテルでした。

朝食はビュッフェでしたが、食べきれないくらいの量! 

すっごく美味しかったです。(′∀`)

日本はデザートが多いのですが、フルーツばかりで、

美&健康の事をすごく考えているのだと感じました。



IMG_7832


2日目の朝は、現地で働く女性へのインタビューでした。

取材をお願いしたのは宿泊した

「インターコンチネンタルホテルソウルCOEX」で働く金本智子さん。


本当に本当に素敵な女性でした。日本・英語・韓国語の3ヶ国語がペラペラで、

何に対しても前向きな考えのところ。

私が将来目指している姿が金本さんでした!!


海外の旅行先で素敵な人に出会い、話を聞くこういう機会は貴重なので、

私を含めて、どんな人にとっても良い体験になるのではないでしょうか。


つづく…


詳しくは「ジョシマル」サイトもご覧ください。
ジョシマルサイトはこちら


初ソウル行ってきました!

佐藤友紀です。
青森空港から気軽に行くことができるソウルの旅に、平松未帆さんと一緒に参加し、女子なら気になるスポット巡りました。
2泊3日でたっぷり楽しめるソウルを体験してきたので、
ご紹介したいと思います。

初めての海外旅行だったので、出国入国審査や荷物検査などテレビで見ていたものを想像していたので、すごく緊張しました。でも、意外とすんなり通れたのでなんだか嬉しかったです。


_MG_8557


そして大韓航空の機内食!まさか食事が出るとは思っていなかったのでビックリ!さらに味が想像以上に美味しい... コーヒーやお茶、ジュース、ビールなどもあり、ビールは丸ごと1本貰えるので、お土産に持って帰ってきちゃいました\( ¨̮ )/


青森空港から約3時間で仁川(インチョン)国際空港に到着!

近代的で大きいー。


image7

現地の韓国で案内をしてくれたガイドさんは日本語がペラペラでとてもビックリ!

聞いた事をもちろん、いろんな裏情報までも教えてくれました。





現地到着

まずは到着。
これから先がドキドキで楽しみ♪




詳しくは「ジョシマル」サイトを見てね♡



ギャラリー
  • 春コーデと自由人達
  • 春コーデと自由人達
  • 春コーデと自由人達
  • 春コーデと自由人達
  • 春コーデと自由人達
  • 春コーデと自由人達
  • 春コーデと自由人達
  • 春コーデと自由人達
  • 春コーデと自由人達
最新コメント
Twitter プロフィール
青森女子スタイル編集部がつぶやきます!青森女子スタイルは青森が大好きで、キラキラ輝きたい人が集まる、エリア読者参加型の地方活性化応援フリーブックです!
QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ