平松未帆です。

旅もとうとう最終日!
朝7時にホテルを出発し空港へ向かいます。

image7



パスポートで簡単に座席の手続きをすることができ、
手荷物もあずけたら身体検査を終えて中へ!
免税店や食べ物屋さんがたくさんありました!

image5


取材スタッフと分かれてあちこち見ましたが、
お洒落なカフェに入ったらバッタリ!結局、4人で朝ごはんとなりました。

image4


その後、ゆきと2人でお土産屋さんを見て回ります。
私は店員さんに決めてもらい、グロスを購入。
お化粧品から日用品、食べ物まで品ぞろえも豊富でした。



image6



IMG_7897


ついに日本行きの飛行機へ搭乗します。
楽しかった韓国へ別れをつげ、いざ日本へ。
帰りの飛行機では、お待ちかねの機内食!
鶏の蒸した料理や豆腐などが出ました。これまた美味!!
キャビンアテンダントさんに頼むと、
無料でチューブ入りのコチュジャンを貰えました!


image8


そんなこんなであっという間に日本!
ついた時は安心しました

はじめての海外は不安だったのですが、
韓国は日本語が通じる場所や漢字が使われている場所も多くあり、
海外だけどそこまで恐くないです!
カタコトの英語とジェスチャーで充分、
現地の方とコミュニケーションが取れます。
食べ物がヘルシーで、日本と比べると安価だと思います!

女子旅としてとても楽しく、
友だちだけでなく母と来ても楽しめます!
今回はできなかったのですが、エステやアカスリも
自由時間があれば是非体験したいです!


_MG_8756

行くときは雪がすごかったけど、帰りはとてもいいお天気。



友紀と未帆のソウル旅体験記でした。
ソウル旅の魅力を少しでも感じていただけると
とてもうれしいです。
ぜひ1度、訪れてみてくださいね。

読んでいただきありがとうございました。


旅の詳しい内容は東奥日報社の「ジョシマル」サイトで
ご紹介しています。
詳しくはこちら